読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミノタブとフィンペシアの効果を実体験で検証

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)とフィンペシアを実際に使ってみて効果を検証してみます

【検証初日】ミノキシジルタブレット(ミノタブ)とフィンペシアの効果を検証

f:id:Bukuro:20170318003504j:plain

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

タイトルのとおり、こちらのブログでは

『ミノタブ』と『フィンペシア』の2つを使ってハゲを治すことができるのか!?

をテーマに自分の体を使って実際に検証してみて、過程を画像付きで綴っていこうと思い立ち上げました。

 

僕と同じように薄毛をなんとかしたい。もしかしたらハゲるかもしれない。ってゆーか今ハゲててやばい。

でも、実際ミノタブとかフィンペシアとか使ってみてどうなの?

副作用とか健康面での危険性とか心配。という方へのお役に立てればと思います。

 

ちなみに僕がこれから使うミノタブとフィンペシアはオオサカ堂というところから購入できます↓

ミノキシジルタブレット10mg(Lloyd社 100錠)

フィンペシア1mg(キノリンイエローフリー)

 

※こちらに記載しているフィンペシアの『キノリンイエローフリー』は、
発がん性物質を含まない安全な新タイプになります。

 

ちなみにちなみに、僕は上記のフィンペシアを既に7年ほど使っています。

もちろん、生活に支障が出るような副作用などは感じてはいません。

しいていうなら若干性欲が落ち着いたぐらいでしょうか。

 

でも、元々性欲が強いほうだったので、むしろ今のほうがちょうどいいぐらいです。

モンモンしすぎて仕事に集中できないことも多々あったので・・汗

 

それで、フィンペシアの効果はというと、

 

かなり効きます。

 

フィンペシアは元々『プロペシア』のジェネリック薬ですが、AGAの抜け毛に対して効果があります。

つまり、『発毛はしないけども抜け毛は減る』という効果です。

 

僕は過去にバーテンダーをしている時期があり、

お酒、タバコ、夜型の生活、不規則な食生活など、

髪に対するケアはボロボロでした。

 

なので、当時は本当に抜け毛がひどく、いっきにつむじがハゲかけてしまい、

「これはやばい・・!」

ということで、フィンペシアを飲み始めるようになりました。

 

フィンペシアの正式薬『プロペシア』は値段がお高いので、ジェネリック品であるフィンペシアを使ってますが、ジェネリック品でも効果は変わらずしっかり抜け毛を防いでくれています。

※正式薬のプロペシアだと安くても1ヶ月分で約5,000円以上かかりますが、
ジェネリックフィンペシアだと100錠(約3ヶ月分)でも3,000円ほどなので、経済的に負担も少なく続けることができて助かっています。

 

で、使い続けて5年ぐらいたって、一度使うのをやめてみようかなと思ったことがありました。

やはり、薬にずっと頼り続けるのは抵抗がありますし、もしかしたら使うのをやめても抜け毛はおさまってるのでは?

という甘い期待をもっていたのですが、結果としてはやめた途端にいっきに抜け毛が進行してしまいました。。

 

当時の職場で、

 

「◯◯さん、最近薄くなってきてないですか?」

 

と、若い女の子に思いっきり大きな声で、みんながまわりにいる目の前で言われてしまいました。。

 

正直あれはきつかったな・・。ほんとに。

 

その日のうちにすぐにオオサカ堂に注文を入れて、

届いた瞬間にソッコーで飲みました。

※届くのに2週間近くかかるのでその期間はほんとに地獄・・

 

その日から2年ほど経ちますが、以前と同じようにつむじのハゲ具合は回復して、

あの時のような心配は減りましたが、当時まわりで聞いていた人たちは僕の頭を気にしてる雰囲気が漂っています。

 

正直、逆にその状況がつらいです。

 

わかりますか?

変に頭に気を遣われてるこの違和感とゆーか、かわいそうに思われている感。

 

いや、もうね、別に気つかわないでくれよと。

「そこに触れてはいけない感」出すのやめてよと・・

 

気をつかわれるほうがよけいにつらいって・・

なんならおもいきって「よっ、ハゲ!」と言ってくれたほうがまだマシ。。

 

僕の近くでまゆ毛の話しとかリアクションが激しいとか芸能人の誰々はカツラだとか、

そんな会話を口にしてたすぐあとに「あっ・・!」とか聞こえてくるとほんとつらいです・・

 

僕の被害妄想な部分もあるかもしれませんが、

話す時にチラッと頭に目線をやられるのもやはり気になります。

 

と、まぁ、そんな経緯もあって今もフィンペシアを使い続けていますが、

これだけだと発毛効果はないので、抜け毛は防げても増えはしないんですよね。

 

なので、今回初めてミノタブを使って生やしてやろうじゃないのってことで立ち上がってみたわけです。

 

一応ミノタブの副作用としては、

  • 血圧が低下する
  • 動悸が起こる
  • 体毛が濃くなる

などがあるようですが、そんなもんハゲるより全然ましです。まったく気になりません。

何なら使ってみて危険な症状が出たらやめりゃいい。って思っています。

 

僕からしたらハゲが進行したり、今の状況から抜け出せないことのほうがよっぽど辛いので。

 

いつも出掛ける時は帽子をかぶったり、パーカーのフードをはおったり、

ワックスとかで髪をセットして薄い部分を隠したりする毎日にもう耐えられないです。

 

まわりにはそれすらも、かわいそうな目で見られるし。

本当につらいです。

 

もっと自然体でいたいってどれだけ思うか。

 

ちょっとおもしろい話しとかしてて、ボケた時に頭を突っ込まれるのにも抵抗を感じたり。

誰かが持ってきた帽子やキャラ物の被り物とかかぶらされて、取った時のセットの崩れ具合を見られた時のみんなの「引いてる感」・・

 

じゃあかぶらせんなよっ!!

 

って叫びたいけどそんなことしたらよけいに引かれるので、我慢して心の中で叫んだり。。

はぁ、、なんだよこれ。。

 

ここまで書いてていろいろ思い出してひとりでつらくなってきた。

 

はげ、つらい。。

 

 

と、まぁ、申し訳ないことに、ここまで僕が普段感じている苦痛などを書いてしまいましたが、

もし同じような経験をされている方がこのブログを読んでくれているのであれば、まずはフィンペシアだけでも先に始めてみたほうがいいです。

 

これは断言できます。

抜け毛が本当に減りますし、つむじの露出面積が少なくなります。

 

フィンペシアは発毛はしませんが、本来抜けるべきではない髪の毛が抜けてしまう症状を防ぐので、一度は抜けてしまった場所からも生えてくる可能性が高いです。

 

うまく説明できてなくてわかりづらかったかもしれないので、言い方を変えると、

 

元々生えてなかった場所からは生えてはきません。』 けども、、

元々生えてたけど、その毛が抜けた場所からは生えてくる可能性があります。

 

伝えきれたでしょうか。。

 

あと、フィンペシアは使い始めてすぐに効果を実感することはできません。

最低でも効果を体感できるのは、使い続けて半年から1年後です。

これはこの薬の作用なのでどうすることもできません。

正式薬のプロペシアでも同様です。

 

僕も使い続けて半年を過ぎたあたりから、先輩に

「あれっ?なんか髪の毛増えてきてない?なんかやってる?」

って言われた時は、本当に嬉しかったです。

 

自分では「なんか抜け毛減った気がするなぁ」って思ってても、

自分だけが感じててまわりから見たら何も変わってないことってあるじゃないですか?

 

でもそうじゃなくて、先輩にふと気づかれたかんじで言われたので、

「あっ、まわりから見ても変化に気付くってことは、本当に効果が出ているんだな」

って実感することができました。

 

なので、効果を実感する為には、

抜け毛、薄毛を早めに止めたいのであればすぐにでも使い始めたほうがいいです。

 

今現在でも使ってる僕が自信をもって断言します。

絶対使ったほうがいいです。

 

AGAの抜け毛を止める薬は今のところこれしかないんです。

 

副作用を気にして躊躇するよりも、

使って抜け毛を止めるリターンのほうがはるかに大きいです。

 

それに、もし副作用が起きたとしても微々たるものです。

冒頭でもお伝えしたように、確かに性欲は落ち着いた感はあります。

でも、勃起は関係なくがんがんしますし、普通にセックスだってできます。

 

なので、副作用とか気にしなくても大丈夫です。

もし副作用が出たらやめればいいいんです。

ほぼ出ませんので、そのまま使ってまずは抜け毛を止めてください。

 

それだけでもだいぶ心に安心感が生まれます。自信も取り戻せます。

 

「今日は帽子をかぶらなくてもいけるかな、、」って思える日が来ます。

 

これがどんなに嬉しいことか。本当に。

 

フィンペシアで抜け毛を止める!>>

 

やばい、なんか涙出てきた・・

あの時、みんなの視線が頭に集中したのを思い出した・・

 

今回は今も使っているフィンペシアについて書きましたが、

今後は今日から使い始めるミノタブの効果を画像も掲載してレビューしていきます。
ミノキシジルタブレット発毛効果があるとのことなので、それを検証していきます。

 

それでは、記念すべき検証初日の画像がこちらになります↓

検証初日【生え際右】

生え際右。

 

検証初日【生え際左】

生え際左。

ご覧いただいたとおり、右も左もかなり後退してしまってます。。

 

検証初日【つむじ】

つむじ。

こちらも頭皮が赤みがかっていて、真上から見ると「あっ・・」ってかんじですよね。

でも、これでもかなり回復しているほうなんです。以前はこれ以上にやばかった。。

つむじの周辺がちょうど光があたって白っぽくなっていますよね。

フィンペシアを使う前はこのあたりもすべて頭皮が見えていたので、それと比べるとかなりの回復です。

 

オオサカ堂レビュー画面

 フィンペシアで抜け毛を止める!>>

↑こちらのリンクから公式サイトのフィンペシアレビューを見てもらえるとわかるのですが、僕と同じく効果を感じている人の声がすごいです。

しかもこのレビュー、数が1,000になっていますが、これ、上限が1,000で、
おそらくそれ以上に使ってる人がいると思います。

※上記の公式サイトの画像はPCサイトで閲覧した場合の表示になります。
スマホで閲覧の場合はリンクに飛んでページ最下部の黄色の『カスタマーレビュー』ボタンからご覧になれます。

 

検証初日【腕毛】

こちらは腕毛。

 腕毛については、ミノタブの副作用である『体毛が濃くなる』を検証していきます。

 

今日はミノタブ10mgを半分に割って、5mg分をさらに半分に割って2.5mgをお昼に飲みました。

まずは体に慣らしていくところから始めていきたいと思います。

夜には残りの2.5mgを飲んで、半分にした5mgをまた半分に割って明日の昼と夜に飲みます。

もちろんフィンペシアも並行して服用しています。

 

これでハゲを治してパーマとかいろんな髪型でおしゃれを楽しんでやりますよ!

 

それではまた更新しますので、よかったらまたのぞきに来てくださいね! 

ではではまた次の更新で。

 

フィンペシア1mg(キノリンイエローフリー)で抜け毛を止める>>

ミノキシジルタブレット10mg(Lloyd社 100錠)で発毛させる>>